Posted by : nosukemon inflaenza Monday, July 20, 2015

速めに出してきたということは
最終的に手に入らない
可能性・・・


 序盤にマイヨ・ヴェールを獲得した際に即出してきたグリーンカラーのノアSL。
今にして思えば、シャンゼリゼでグリーンジャージを着ることができる可能性が低いと
分かっていたのかもしれない。

とはいえこれを書いている今、望みゼロではないですが。

あれ?ゴリラがいないよ?
ペダルはLOOKケオブレード2 チタンアクスル、コンポはスーパーレコードEPS
リドレーもカムテールデザインに舵をとったんだよねえ・・・

リドレーはエアロ溝掘るのが好きだなー(大変センスの無い褒め方
このへんの意地は変わらない

ゴリラがいない!フォークの裏にもいない!(居るわけがない
これぞリドレーって感じのフォーク、意地です。絶対やめねえぞ!

ゴリラの名前は書いてあるのに・・・ゴリラどこ
サドルクランプは大人気内蔵式

SRMのサイコンもマイヨ・ヴェールカラー

おなじみのコースプロフィール付き、ステムは135mmだったり140mmだったりする
ハンドル幅は去年はc-c40cmだったが今年は38cmな気も・・・
さてどっちでしょう?どっちにしてもグライペルにはだいぶ狭い

 ちなみにアダム・ハンセンの勧めによりロット・ソウダルのスプリンターや
ルーラー達はかなりハンドル幅が狭い選手が多い
ハンセンさん曰く「一つのムーブメントをチーム内に生み出したね(笑」とのこと

ホイールはボーラウルトラ35、タイヤはコンチコンペ PROLTD
チェーンリングは53/39T、カセットは25-11T

おお、そこにおったんかアンドレ!あいやゴリラ。どっち?どっちも一緒か。
サドルはセラ・サンマルコのコンコールのカーボンFX・・・かな?
そろそろハンセンさんにも何か特別なイラストをフレームかサドルに入れよう

 鉄人・・・アイアンマン?鉄人28号?w でもそんなのは日本人にしか
受けそうもないなww

 さてグライペルはシャンゼリゼで緑のジャージを着ることが出来るのか

多分無理っぽいけど、今年はサガンは簡単に緑を取れないぜ?と
言わんばかりのドヤ顔を去年の段階で炸裂させてましたけど
どうすんですかASOさん、プリュドムさん。

 まあサガンにはマイヨ・ヴェール7連覇くらいしてもらって
黒歴史になった7連覇の替わりになってもらうのもアリかな?
7連覇といえばサガンの緑!ってな具合に・・・

Leave a Reply

Subscribe to Posts | Subscribe to Comments

- Copyright © アウトドア派のフリブログ - Hatsune Miku - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -