Posted by : nosukemon inflaenza Sunday, February 14, 2016

なんとレースでテストしてるとは!
変速フィーリングが良くないと
言われていたのでもっと先かと


 いやあ、びっくり。普通にレースに投入してるのね
使っているのはブラマイヤーの他に二人のテストライダーが
レースでテストを兼ねて使用している模様

それ意外のライダーはシマノの電動コンポを主に使っている

うーん、特にユーロスポーツで以前発表された時に比べて
形状が変わっているようには見えないなあ
相変わらず「エルゴノミックデザイン?なにそれ??」とでも言いそうな形状w

ペダリングの最適化を研究し、楕円チェーンリングとして製品を
世に出している割にこの辺りがなんだかお粗末・・・



ブラケットがコンパクトなのもウリとしているみたいだけど
やっぱどう見ても握りやすそうには見えんのだよなあ・・・いいのか?コレで
9070Di2よりもシステム上350グラム軽い、そして同価格、どや!!

としているが、そりゃモーターもバッテリーもねえし・・・うーむ
そもそも2013年に出てきた電動変速と比べられてもねえ
ヘタしたらそろそろ新型をぶっこんできてもおかしくない

同じ価格なら、Di2かeTapのがいいな・・・
と、相変わらずネガティブな意見をぶちまけまくっていますがw

良いところがあるとすれば・・・その、とにかくカッコイイですよね
スチームパンク的な佇まいというか、過去と現代をいい感じに
ブレンドしたデザイン、というか機能美なんですわ

機能自体は他のコンポに劣っているんだけどもw
それにしても、このプーリーケージを見る度、チェーンが
すっ飛んでいきそうで不安になる・・・

ただこの感じ、やっぱカッコイイ異質感はんぱない
このメカメカしさはちょっとタマランと思う

あとロゴの入れ方とかセンス良い方だよね、SRAMもだけどさ
というかシマノが悪いだけか?w日本メーカー総じてダサい
代表ジャージまでダサい(まだ言うかw

BOMAはセーフやで

プロトタイプのパワーメーター、新型出したばっかじゃなかったっけ??
単3乾電池のキャップは変わらず付いているから
その横のセンサーっぽいものが、なにか重要なのか。

ペダリングモニターみたいにベクトル表示できんのかな?

相変わらずマグラのブレーキはいかつい!でかい!!
ROのUNOは油圧ブレーキのみ対応、もちろん油圧ディスクブレーキも可


 ROTORもFSAも、このままではイカンと攻めの姿勢で頑張っているけど
シマノが自社開発のプロトタイプパワーメーターをレースに投入しており
また機材の世界を蹂躙しそうな勢い・・・

というか、サーベロがダイレクトマウントブレーキ対応の新型フレームを
出してしまった場合はどうするんでしょうw
そうでなくとも、最近はTREKやスペシャに差をつけられているから

かつての空力の王と言われたメーカーが
黙っているわけがないと思うわけで・・・前途多難かなと思ってしまう
ほんと好きだけどね、形はw ものっすごい好き。

Leave a Reply

Subscribe to Posts | Subscribe to Comments

- Copyright © アウトドア派のフリブログ - Hatsune Miku - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -