Posted by : nosukemon inflaenza Friday, August 14, 2015

これは多数の英雄が

存在するイギリスだから
まだ理解が示せるわけで。
@Cycling WEEKLY

 要は長々と一列になるよりは二列でまとまったほうが
車は短い距離でオーバーテイク出来るという話

ボードマンが言うんじゃしょうがねえや!ということに
なるのかどうかはサッパリわかりませんが

激しく正論なんですけど、サイクリストに理解がある人
以外には全く受け入れられなそう
そういうことじゃねえんだ、どうせとにかく邪魔だから失せろという話になる。

中指をおっ立てられるのはしゃーない、そんなブチギレ金剛さんな人を
速やかに先に送れると考えればとても大事なことかもしれない。

 なお、日本では自転車並進可の標識がないかぎり(日本で数箇所しかない
ずっと並走する時点で道交法違反なので
まったくもってお役立ちにならない情報である。

そもそもそんなだだっ広くて車の通りが異常に少ない場所なんて
日本だと北海道くらいしかないような気がする

ほんと小さな峠と山ばかりなのだ日本は
そして自転車のための道交法でもないのだ。

 走ればほぼ確実に迷惑をかけるサイクリスト
どんなに交通ルールを守っても車道にいる時点で邪魔すぎるのです。

 というか車は原付きと自転車が邪魔だし、原付きは自転車が邪魔だし
自転車は車と原付きが邪魔なのである。

 もはや互いにまあしょうがねえかの精神で許し合うしかない。
というか今までずーーっとそうしてきたのだから
その中で自転車だけが交通ルールをぶち破る率が高すぎる(徒歩の延長のノリ

 なので叩かれてしまうのである
単なる移動手段で使っている人たちはまだしも
徒歩のノリで時速40km以上出すのは何かがおかしいw

だって原付きの法定速度超えてるんだぜ!いや原付きの法定速度が
遅すぎるんだけど・・・我らは珍走団もいいところだ
完全なる走り屋である。

 車両の意識を持って走りたいところだが
本来リスペクトすべき海外のトッププロ達が徒歩の延長線上のノリで
交通ルールをぶち破りまくっているので・・・まあ何というか・・・

(信号無視はデフォだよね)

 とりあえずまあ、なんというか普通に、普通でいいだよw
普通に走ってりゃあ大して問題ないんだから
今のところサイクリストに出来ることは普通にしていることだけ。

 ふつうじゃないなということは積極的にしないように・・・
やるなとは言わない、というか言えないw
やるんだったらなるべく人の居ないところで。

 ロードバイクでトレーニングするという行為は日本の交通事情と
国民性からするとほんの少し普通ではないのだから。

(ヨーロッパの国々は土地に根付いたスポーツというのと、国民性で何とかなってる気がするぞおぉ)

Leave a Reply

Subscribe to Posts | Subscribe to Comments

- Copyright © アウトドア派のフリブログ - Hatsune Miku - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -