Posted by : nosukemon inflaenza Thursday, August 13, 2015

ここから世界は変わるのか?


 推測通り、エネコ・ツアーからいくらかのチームがテストを開始
その第一号はチームSKYだったようで。
 バーニー・アイゼルはディスクブレーキ仕様のドグマF8で
エネコ・ツアーの第3ステージを走ったようだ

 構造上、もう少しシートステーを柔らかくして乗り心地をさらに向上させることが
できるんでないかなあ・・・リアブレーキ用のブリッジがいらないので
みんな大好き低重心だしね。

 シマノのニュートラルサ―ビスもホイールを2種類持って走っているみたい
こういうのを見ると、ほんと購買意欲を削がれるというか・・・待ちたくなるというかw

仮にプロトン全体が使い出したとしてホビーユーザーに浸透するには
あと最低でも2年はかかる気がする

ほんと天使の羽の如き軽さなんだよなあ、特に油圧は
ちょいと触るだけでガツーンだもんな
止まらぬカーボンリムをキュルキュル言わせながら下る必要がなくなるわけだ

 先日のツアーオブユタのクラッシュを見ると、本当に必要だと思う
クラッシュ以前にもはやキャリパーブレーキの性能が下りのキツさに
ついていけてない

下りの上手い下手でここまで惨事が起きてはいけない。

それにしても、ここ最近は本当によくモトが邪魔するなーー
なんで選手の進路を塞ぐところで立ち止まるんだか・・・
お陰で余計な事故を生み出しているし。

クラシカ・サンセバスティアンでアタックしてたファンアーヴェルマートを
突如モトが自爆攻撃?を仕掛けて一緒に路肩にぶっ倒れるのも酷かった。


ちょっとドリフ感あるけどw、もしこれが無かったら
勝っていたかもしれないのであってはならん事である。

Leave a Reply

Subscribe to Posts | Subscribe to Comments

- Copyright © アウトドア派のフリブログ - Hatsune Miku - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -