Posted by : nosukemon inflaenza Monday, June 29, 2015

ついに、時代の流れが

S6Eにもやってきた・・・
エアロ?いえ
ケーブル内装です。(Di2だけ


 Super Six Evoもついに時代の流れに乗って
ケーブル内装化かあーーーーー(遅
いや、僕はてっきりもっとエアロになると思ってて・・・

 先週くらいからチラチラと新型の写真が出回ってたけど
あれ??あんま変わってなくね???
フォークが偽ストレートなって、チェーンステーがエロくなったな!!くらい。

 ダウンチューブ真ん中のネジ穴にワイヤー用のパーツが付くみたい
真ん中のほうがまだ空力的には良さそう

 エロいチェーンステー

 偽まっすぐフォーク、ちょっとジオメトリーを弄ったとかなんとか

 新しい専用のシートポスト高い振動吸収性がなんちゃら

 実にスタンダードな見た目、特にエアロ要素は加えなかったとのこと
ケーブル内装は主にDi2の為だねえ・・・
キャノンデール・ガーミンがコンポシマノだからこういう風になったかな?

 まあ例によってちょっと軽くなりちょっと乗り心地がよくなり
ちょっと安定性が増してちょっとBB周りの剛性が上がりました。

Leave a Reply

Subscribe to Posts | Subscribe to Comments

- Copyright © アウトドア派のフリブログ - Hatsune Miku - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -